父親のスナフキン

昨日は初めての高校の同窓会があったようだ。
1日移動日程がずれていれば参加できたのだが、知ったときは時すでに遅く、面談予定が動かせない状況であった。
大変残念。
ただ、ブログを読んで連絡してくれた今仁君ありがとう。
おかげでコミュニティ登録でき、写真は見る事ができた。

今回は実家に宿泊。
実家に到着したのは夜の11時過ぎだったけれど、両親が起きていてくれて、深夜の湯豆腐&日本酒(〆張鶴)と相成った。
寒い冬に、湯豆腐と日本酒は堪えられない。

因みに、父親は陶芸が趣味(というか、趣味が多いので、陶芸も趣味の一つと言った方が正しい)なのだが、遊び心でスナフキンを焼いてみたようだ。

家も陶芸で作ったようで、中に電球を入れて食卓のわきに飾ってあった。
「なかなか上手いじゃない」というと、「サンタ帽子作ってかぶせたのと綿を置いたのは私だ。設計の勝利だね。ほっほっほ」と母親が自慢していた。

これが昼に撮った父親の、遊び心で作った作品。
サンタ帽子が可愛い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です