目が覚めると

目が覚めたら昼だった。
「まずい、日中投促のレジュメと三井住友銀行月報の督促が入っているのではないか!」、とうろたえて、でも「疲れて起き上がれない」と寝床で「うーうー」うなりながら枕元のブラックベリーを見たら、E-mailがほとんど入っていない。
「おかしいぞ」、としばし考え、頭が覚醒してきたところで今日は土曜日で休日だと思いだした。

日本、中国本土、香港と行き来していると、休日がすべて違っているので、自分でもいつが休みかわからなくなってくる。
取りあえず安心して、(昨夜仕上げてあった)日中投促主催セミナーのレジュメの最終確認と、三井住友銀行会報の原稿執筆を終わらせる。

夕方になったので、12.5Km歩いて帰宅。
最近、ウオーキングが趣味になってきた。
簡単に食事をすませ、これからNNAの連載原稿。
来料独資転換の設備移管の新しい通知(財関税[2011]66号)が出たので、この解説を書く予定。
テーマが決まっているので、それ程時間がかからないであろう。
0時には寝たいものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です