久々のシャロンのカツカレー

浦東⇒成田の東方航空便で日本に移動。
久々にシャロンで食事をする。

なにやら、暫く行かないうちに、カツカレーがカツカレー丼になっており、味が若干変わっていた。
前の味を忘れてしまったので、どちらがどうとは言えないのだが、白いご飯部分を残した前のカレー皿の方が、僕としてはうれしい。
普通のご飯の味とカレーと一緒の部分の両方を楽しみたいため。

まあ、味にこだわるべき場所でないのは分っているが(上海の空港でカツカレーが食べられるという状況に喜ぶ場所)・・・
何事も変化するものだと、ささいな事に感じ入ってしまった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です