久々の広州での講演会

久々の広州での講演会のお知らせです。
「華南地域の日系企業が注意しなければならない3つの動向(加工貿易政策の展望、 流通税改革による影響、外貨管理規制の変化)」というテーマで講演します。
(上海での講演会はないのか、というご質問を複数頂きました。5~6月に企画させて頂きますので、しばし、お待ちください。ありがとうございます)。

全国への拡大を前提に、2012年から上海で開始されている流通税改革、来料独資転換に関する 優遇措置の適用期限の設定など新たな加工貿易政策、投機資金流入規制の観点から継続して 行われている資金調達や外貨の人民元換金に対する規制強化、という中国でビジネスを行う企業にとって大きな影響を与える3つのテーマについて、華南地域の日系企業の視点に立ったリスク分析、 及びその対策を検討します。

セミナー日時:3月22日(木) 14:00〜16:30  13:30開場
会場:広州市天河北路233号中信広場商業棟4階 中天凱旋会議センター403室

セミナー内容:
1.加工貿易政策の展望
(1) 今後の加工貿易政策の展望と想定されるリスク
(2) 今後の来料加工継続の可否と必要となる対策
(3) 進料加工運営への転換とその影響

2. 流通税(増値税・営業税統合)が華南地域に与える影響
(1) 流通税改革の内容
(2) 流通税改革が企業運営に与える損益面の影響
(3) 流通税改革が華南地域に与える影響

3. 外貨管理政策のトレンドと今後の見通し
(1) 資本金・借入金管理(借入・換金)の変更
(2) 貨物代金決済制度の改革とユーザンス管理(前受・前払含む)に与える影響
(3) クロスボーダー人民元決済の現状

講演者:Mizuno Consultancy Holdings Ltd. 代表取締役社長 水野真澄
参加費:一般200元
MCH会員・NNA会員 100元
(当日受付にてお支払いください。)
定員:70名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。

お申し込み:
seminar@mizuno-ch.com
またはFax(86)20-3877-1275まで、

御社名、ご参加者氏名(全員分)、メールアドレスを記入願います。
また、MCH会員及びNNA会員の皆様には優待価格を設定させていただきましたので、
お申し込みの際に、MCHまたはNNA会員の旨、お知らせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です