電気製品が壊れる

生活主体が海外なので、日本で電気製品を買う事は殆どないが、この1年程度で、携帯電話、PC、無線ルーターの3つを買った。
ところが、全部調子が悪い。
携帯電話は、10か月で使用できなくなり新品に取り替えてもらった。
PCは最初からスイッチが付かず、次回の出張で日本に持ち帰り、新品に交換してもらった。
無線ルーターは、充電が殆どできず、充電するそばから漏電していってしまう。
これも、今回の出張でバッテリーを交換してもらった。

という訳で、全て新品に交換してくれて問題が解消したのでよいのだが、それにしても、日本で買った3つの製品が、全て調子が悪いというのはどういう事か。
よほど日本の電気製品との相性が悪いのか、僕のオーラが電気製品を壊すのか、はたまた品質管理に問題が生じているのか。

以前は、こんな事はなかった様な気がするが。
さすがに、3回続くとちょっと問題を感じる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です