上海・香港この2日

午後便で上海から香港に移動。
午後2時半出発の筈が、約1時間ディレイ。
おまけに早く着きすぎた事もあり、先週に引き続き、浦東空港で長時間(4時間半)の時間つぶし。
ただ、今回は、ドラゴンエアでラウンジが使えるので、仕事をし、PE本の資料のチェックをしている内に、あっさりと時間が経過した。
ついでに、ラウンジ内の食事もそこそこつまみ満腹に。
そしたら、搭乗時にビジネスクラスにアップグレード。
早く分かっていたら食べなかったのに、と恨めしく思いつつ、機内で食事は取らず。
機内、エアポートエクスプレスでもずっと資料のチェック。

中国PE課税の本は、資料として法律・条約・申告書類等をかなりの分量載せるので(邦訳と原文)、チェックにそれなりの時間と手間がかかる。
また、チェイスチャイナとして初めての図書コード取得申請なども行っており(無事通過)、徐々に盛り上がってきた感がある。

PE本はいつ出るのか、というご質問をかなりの方から頂きましたが、もうしばらくお待ちください。
必ず役に立つ本になる筈です。



ちなみに、昨日は上海で食事をする相手がいなかったので、3時間マッサージをして、その後、焼き鳥屋に行き焼酎を飲みながら、たまたまかかっていた都市伝説の女を最後まで見てしまう。
こんなボーっとしたアフター5もよいか、という感じ。
3時間のマッサージは380元。
もっと安いところはあるが、180分で5,000円なので、日本に比べると、やはり驚くほど安い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です