どうした事か

ここ数日、急にブログのアクセスが増えたがどういう事だろう。
週末に、撤退関連の更新をしたら、TOPアクセスが1日700程度。
その後、2日連続で、1,000以上のアクセスがある。
数年前に、上海エクスプローラーの、大薗前社長から、アクセス操作を防ぐために、同一IDからのアクセスは、1日2回までしかカウントしないようにシステム修正した、と聞いたので、(今も同じかわからないが)特定の方のものではないと思うが、そうすると、却って不思議だ。
2008年の会社立ち上げから更新回数が落ちてしまい(特に、最近はさぼり気味だったので)、200アクセス位の状態が続いていたので。

それはさておき、僕がブログを始めたのは、2004年の11月から。
ライブドアの堀江前社長のブログが評判になっていた頃で、大薗SHEX前社長から、「うちもブログを始めようと思うので書いてください」と頼まれ、書き始めたもの。
とは言え、ブログという言葉を、1~2ヶ月前に知ったばかりの頃だったので、書いたら何が起きるのかも予測できず、不安が大きかったが、好奇心が勝って書く事にした。
「何で書き始めたのですか」と人から聞かれたら、「老後に読んで楽しむためです」と答えていたが、半分本心だった。
しかしながら、8年も書き続けたので、僕の状況も変わったし、大薗さんも、上海エクスプローラーの株式を売却して経営から降りてしまった。
大薗さんと知り合ったのは、2001年の事だが、僕と同い年で、話がしやすかっただけに、退陣で、上海エクスプローラーとの関係も、変わってしまっている。
また、僕の過去の記事を見てみると、以前は、結構勢いが良い文章を書いていた。
若かった頃と、今の様に、会社を守る立場ではなかった気楽さだろう。
文章自体は、あの頃の方が面白かったかもしれないが。

上海エクスプローラーブログは、大薗さんが第1号で、僕が第2号。
まだ、ブログを書く人が少なかったので、暫くは、2~3人のブログしかない状態が続いていた。
書き手は徐々に増えていったが、2008年くらいまでは、僕が1~3位という状態が続いていたが、その当時(2008年頃まで)は、週に2,000ちょっとのTOPアクセスがあれば、2位になれた時代だ。
それを考えれば、上海エクスプローラーブログも、8年間で随分成長したものだ。

まあ、だからどうした、という訳ではないが、ちょっと、昔を思い出して懐かしくなってしまった。
思い出話。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です