福岡の休日(ザルイガンズ)

一週間遅れでキャッチアップ中です。

気づけば夏休みも取っていない。国慶節休みも取っていない(それ以前に、ゴールデンウィークやメーデー休みも取っていない)。心身ともに無理が来ているのは自分が一番よく分かっているので、10月に4日間休みをもらう事にする。まず3日間は福岡に。

上海から福岡は1時間20分の飛行。飛行機に乗ればあっという間だ。休暇だと思うと気分が軽い。窓の外も景色も輝いている様に見える。

福岡行きの飛行機の窓から。
福岡行きの飛行機の窓から。

福岡空港に到着するとバスで博多駅に。駅前の麺ロード(ビルの中に、ラーメン店が何軒も出店している一角)に行き、担々麺を食べる。豚骨ラーメンのメッカに来て、わざわざ四川麺を食べなくても、という気もしたが、実は、あっさりラーメン好きの僕は豚骨があまり好きではない。辛い担々麺やマーボー麺は大丈夫。ここの担々麺はかなり辛かった。

福岡到着直後の食事はワンタン担々麺。
福岡到着直後の食事はワンタン担々麺。

初日は海ノ中道にあるザルイガンズホテルに1泊。街中から離れた場所にある(博多駅から車で40分)ので静か。ここで、一人で部屋に閉じこもり、誰とも口をきかなければ、ストレスが軽減されるのでは、と考えたもの。ストレスがひどいときには、目、のどにくる(移動・講演・執筆・面談などがハードな時は、目や喉がはれる)。今はそれほどひどくはないが。

チェックイン直後。
チェックイン直後。
夜。
夜。
朝

ただただ部屋の中にいて、ぼーっとしていた。贅沢な時間。ストレスも少し癒される。1日なのが残念。本当は一週間ほどここにいて、一人が辛くなるくらいこもっていれば、随分体も楽になるだろうに。

1階の鉄板焼き屋の〆で食べた焼きおにぎり茶漬け。
1階の鉄板焼き屋の〆で食べた焼きおにぎり茶漬け。

これは夜に行った鉄板焼き屋で〆に食べた焼きおにぎり。鉄板でおにぎりを焼いてから茶漬けにするもの。美味しかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です