うな吉で日本酒

1月23日の出来事です(話は遡ります)。
上海での講演会終了後、鰻を食べたくなり、昨年の土用丑の日以来のうな吉。

骨せんべいと鰻串
骨せんべいと鰻串

かき揚げと厚揚げ
かき揚げと厚揚げ

僕は講演の前は食事を少なめに抑える様にしているので、講演終了後は極度の空腹。
金曜日の17時という、いかにもタクシーがつかまり難そうな時間ながら、奇跡的にすぐタクシーがつかまったので、安龍路のうな吉に直行。
到着は17時半。
なす焼
なす焼

白焼き
白焼き

料理は18時から、という意外な落とし穴が有ったが、日本酒真澄を飲み、空腹を我慢しながら18時を待つ。
うな丼
満足できた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です