キャセイラウンジ

(ブログが止まっていた間の出来事です)

福田保税区訪問(7月14日)訪問の翌日に香港から上海移動。
香港空港の搭乗ゲートが遠い場所(60番代)だったので、新しくできたファーストクラスラウンジに行く。
(何度目かの説明ながら、昨年約80回飛行機に乗ったら、ワンワールドのエメラルドステイタスになった。これゆえ使用が可能なだけで、ファーストクラスを使用している訳ではない)

非常に素晴らしい。ダイニングにはペニンシュラが入っており、こんな感じの料理(メニューから選ぶ)や、シャンパン(ブブクリコなど)が無料で楽しめる。
キャセイラウンジ
キャセイラウンジ(ハンバーガー)
料理も美味しく、従業員の方のサービスはホテル並み。無料(の筈)のフットマッサージコーナーもある。
こうした、上客向け(上客だけに対して)の徹底したサービス、というのは日本の航空会社にはなかなかできない気がする。
3~4時間程度は楽に潰せそうな空間だ。
僕は、(上客ではなく)おこぼれにあずかっているだけだが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です