国慶節期間中の日本での講演

富山訪問のアップが続いていますが、ちょっと国慶節期間中のご案内。
10月5日は、日中投資促進機構の実務者セミナーで講義をします。僕の担当は初日の2限目(中国ビジネスモデルの再構築(貿易モデルと保税区域の活用)です。
日中投資促進機構実務者セミナー

10月6日は、中企業基盤整備機構の虎の門セミナー。これは僕一人の講演と個別相談です。個別相談は申し込み多数のため、早々に締め切りとなったようですが、講演は当初50人の会場を、倍以上のキャパのものに切り替えて受付を継続した様です(現在、100名様程度の申し込みの模様)。
中小機構基盤整備機構(虎の門セミナー)大勢のお申し込み、有り難うございました。

10月9日は日本(横浜)で自社主催の講習会。先日出版した「中国・増値税の制度と実務(キョーハンブックス)」の解説ですが、9月の基礎編に続き、応用編を解説します。日本以外の告知も含まれていますが、以下、ご参照下さい。

A.財貨の増値税
1.加工貿易(来料加工・進料加工)と増値税
2.加工貿易貨物の転廠と増値税
3.加工貿易企業の設備保税輸入と一般貿易輸入の税コスト
4.保税区域と増値税(外国貨物の保税開発区到着)
5.保税区域と増値税輸出還付(中国内貨物の保税開発区搬入)
6.保税区企業の加工貿易委託と増値税輸出還付の関係
7.輸入貨物の交換・返品・修理
8.中古設備の輸出
9.増値税輸出還付証憑変更の経緯
10.輸出ユーザンスと増値税還付
11.輸出外貨回収と増値税輸出還付
12.国内加工委託
13.新設企業の増値税輸出還付制限
14.発生基準と発票基準
B.役務増値税
1.物流業に対する影響(差額課税方式廃止)
2.物流関連増値税の免税手続
3.業務委託料等の免税措置適用の注意点
上記内容に加えて、越境Eコマースに関する課税方法等のトピックスも解説の予定。

講師:Mizuno Consultancy Holdings Limited 取締役社長 水野 真澄
参加費用:
弊社会員企業様※ 無料
非会員企業様 1名様250元(3,500円)/回
※各会場、定員に達した段階で締め切らせていただきます。
講演後のご質問について、会員の方は月会費に含まれる回数無制限のQ&A、若しくは、
毎月1時間の無料面談にてご利用ください。
非会員様については、講演会にご参加いただいた方に限定して、後日、30分無料面談
(弊社日本、上海、広州オフィス)のご案内をいたしますので、この機会にご相談ください。

開催日及び会場:
<日本>
日時:10月9日(金)14:00~16:30 (受付開始13:30)
会場:横浜ワールドポーターズ6階 会議室1+2
住所:〒231-0001神奈川県横浜市中区新港2-2-1
※JR線・桜木町駅より徒歩10分、みなとみらい線・馬車道駅より徒歩5分
定員:48名

<上海>
日時:10月16日(金)14:00~16:30 (受付開始13:15)
会場:TKP上海人民広場カンファレンスセンター
上海市黄浦区黄河路333号2楼
http://tkpshanghai.net/jinminhiroba/access.shtml
定員:70名

<広州>
日時:10月22日(木)14:00~16:30 (受付開始13:15)
会場:広州市長大厦14階会議室
住所:広州市天河区天河北路189号
地下鉄3号線 林和西駅 A/D出口 徒歩3分
http://www.chinamayorsplaza.com/index.html
定員:40名
お申込み:
Emailにて下記事項を、study@mizuno-ch.com まで、お申し込みください。
※ご参加いただく方のお名前、E-MAILはご参加者全員分をご記入ください。
【希望会場・日時】
【会社名】
【ご契約会社名】弊社会員企業様のグループ会社(親子、兄弟会社)様の場合は、
弊社とご契約されている企業様名のご記入をお願いいたします。
【氏 名】
【電 話】
【E-mail】
※会員企業様とは、Mizuno Consultancy Holdings Ltd、水野商務諮詢(上海)有限公司 、
水野商務諮詢(広州)有限公司と直接コンサルティング契約をいただいている企業様、また、
水野財務諮詢(上海)有限公司、水野企業管理(深セン)有限公司へ記帳代行・申告代理を
委託いただいている企業様といたします。
また、上記会員企業様のグループ会社(親子、兄弟会社)様は会員扱いとさせていただきます。
上記以外の企業様(チェイス・チャイナの有料購読者様など)は、非会員扱いとなりますので、何卒、ご理解いただけますようお願いいたします。
皆様のお申し込みをお待ちしております。
セミナーに関するお問い合わせは以下までお願いします。
Mizuno Consultancy Holdings Limited
担当:前田(日本)、田口(広州)、新沼(上海)
E-Mail: study@mizuno-ch.com
Website: http://www.mizuno-ch.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です