懐かしい仲間と会食

丸紅香港の元同僚(香港人の部・課長クラス)と久々に会食した。
2008年に僕が丸紅を辞める時に送別会をしてもらって以来の会食。僕が一番年下で、もう二人定年退職をした人が。
丸紅香港1
広東語、英語、北京語が入り乱れる宴会は、何時ながらの香港スタイル(僕は広東語は殆ど分からないが)。
長年一緒に仕事をした仲間なので、酒が入るとすぐ盛り上がり、ワイン⇒シャンパン⇒白酒と、どんどん酒瓶が空いていく。
ただ、人材の流動性の高い香港で、こうして長年働いた同僚が多いという事は、丸紅香港華南というのは良い会社だったのだな、と改めて思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です