講演会後、シーガーディアンで思い出を語る

先週金曜日は、横浜情報文化センターで約5時間の講演。
先週は、香港(5時間)、広州(1時間)、日本(5時間)と講演をし、面談を何件もこなしたので、頑張った一週間だったと言えよう。これがまた、(頑張れたという)自信になる。
横浜での講演を終えると、聴講頂いた弁護士の方(元同僚)と会食。会食後、ホテルニューグランドのシーガーディアンで、1~2杯ウィスキーを飲む。

同氏が僕の半生記を読んでいてくれたので、その話になり、色々質問を受けた。丸紅退職の話は、「知名度が上がったので、自然と独立したと思っていたのですが、そんなドラマが有ったんですか!」と驚いていた。その時話したのは、「どんな経験でも、勝ち残れば、全て良い思い出。思い出が無いより、ずっと幸せだ」という事。

振替えると、人生、色々な曲がり角が有ったが、全て良い方向に来たと思うし、たくさんの方に支えられた、良い思い出でいっぱいだ。これから先もそう思えるように、頑張り続けよう。

12月の金曜日でもあり、シーガーディアンは満席。1時間ほどで席を立った。サラミが妙に美味しかったのが印象に残る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です