中山⇒広州⇒東莞(日本商工会で講演)

上海から香港に移動した翌日は、昼のフェリーで中山に移動。
その後、クライアント様と面談。広東省の出張は、どうしても広州・深圳、そして東莞と偏るので、中山、珠海は久しく訪問できていなかった。フェリー移動が懐かしい。
1時間程度の面談を終了すると、車で広州に。広東省は(というか、中国全体的にだが)、高速道路が張り巡らされ、かつてに比べて、移動時間は飛躍的に短くなった。中山から広州も、1時間だ。短期間のインフラ発達がすさまじい。

広州では、Email整理後、ホテルのジムで約5Km走って、「はちべえ」で一人飯。
グルメっぽいアップが多い僕だが、その実、メニューに有ると、頼まずにいられないのが、マカロニサラダとたこさんウィンナー。この日はウィンナーに飛びつく。
翌日は、午後に東莞移動。JETRO・東莞日本商工会共催の講演会で、組織再編を解説。東莞企業は、マニアが多かろうと思い、気合を入れた内容にしたら、ちょっと難しいという声があった。

講演会後の懇親会に参加したが、20年前(コンサルティングを始めた頃)を思い出す雰囲気で、懐かしく、元気が出た。なんだかんだ言っても、自分は、日本のビジネスマンが好きだなと思い、引き続き、サポートができる様に頑張ろうと思った一夜。
翌日は、香港経由でバンコク。つかの間の夏休みだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です