ペニンシュラホテル・ザバー

日本で買った本を読んでいると、ペニンシュラホテルのメインバー(ザ・バー)が舞台に出てきた。
ペニンシュラのフェリックスバーは、何度も行ったし、ペニンシュラのレストラン(洋食・和食・中華・スイス料理)も一通り使ったのだが、ザ・バーを全く認知していなかった。

最初にペニンシュラのバー=フェリックスと理解してしまったのが原因だろう。思い込みというのは怖いものだ。

という訳で、5月27日の香港でのビジネス講習会を終わらせると、早速一人で訪問する。香港ビールと、バーテンダー推薦の、カンパリを使ったオリジナルカクテルを1杯。
期待したほどの重厚さは無かったので、少々期待外れであったが(期待が大きすぎたのもあろうが)、まずまず落ち着いた時間を過ごせた。次回は、もう少し腰を据えて飲んでみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です