元上司五十嵐さんに食事をご馳走になる

6月26日の事、元上司五十嵐さんに昼食をご馳走になる。場所は、銀座のイタリアン。

五十嵐さんは、自分が25才で福建省の実務研修から経理部海外経理課に戻った時の上司で、その後、時は流れ、現在、チェイス・ネクストの顧問をして頂いている。

25年のお付き合いという事になる訳なので、思えば長い。そう思うと、まだ、終身雇用率が相対的に長い日本の場合、会社関係というのは、人生に多大な影響を及ぼすものだと改めて実感。

何時もはデザートは食べない、若しくは、残すが、このティラミスが美味しかったので、完食してしまい満腹になる。なかなか食欲の制御が難しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です