帯同家族に対する招聘状発行(上海)

先日記載した、上海市の帯同家族に対する招聘状発行受入れ開始の件に付き、その後の状況(受入れの実務)を、自由貿易試験区管理委員会にヒアリングしてみました。
上海の場合は、招聘状の発行は市レベルながら、申請書提出時にふるいにかけるので、区によって受入れ状況には違いが出てくる。よって、詳細は、具体的な申請先の区に確認してほしいのですが、外高橋の状況は、以下の通りです。
● 申請書類
申請書、招待人員リスト、会社の承諾書、ワクチン接種証明、戸籍謄本。その他。
● 発給の可能性
申請企業の年間納税額(企業所得税だけでなく、増値税なども含む税額)が100万元以上であり、その企業の高級管理職であれば、帯同家族に対しても招聘状の発給可能性は高くなる。
但し、その条件を満たさない家族でも、申請は可能。
現状は、これ以上の詳細は確認できませんでした。
引き続き状況確認には努めますが、まずは、ご参考まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です