新年早々の香港移動

1月2日の香港移動。
48時間前のPCR検査が必要なので、大晦日の朝に同仁医院に行き検査、夕方証明書取得。そして前日にタクシーを予約して朝7時に浦東空港に向けて出発した。久しぶり(1年半ぶり)の国際便だ。出国カードの書き方(というか、書かなくてはいけない事)を忘れてしまっていた。

出発3時間前からチェックイン開始。チェックイン時に出す書類がそれなりに有るので少々大変。ただ、出国・入国手続は、全て水嶋さん・王さんが調べてくれたので助かった。有難い事だ。

事前調査が行き届いていたおかげで、ほぼすんなり出国手続きが終わりゲートに。空いている。

キャセイラウンジも当然ガラガラながら、この状態でもヌードルサービスまで提供してくれているのには感謝しかない。
そんなこんなで香港、そして日本に。久々に会える方々を思うと懐かしく嬉しい。そんな気分と、早く上海に戻りたいという気分が入り混じっている。今は、どちらかというと上海に戻りたいという気持ちの方が重い。ただ、香港に到着したら、心がどう動くのであろう。そんなことを考えながら、もうすぐ搭乗だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です