香港から日本へ

香港から日本に出発だ。2週間程度の滞在だったが、香港を満喫した。2019年の反政府活動、疫病蔓延等が有り、香港に関しては、色々思うことや、複雑な感情があったが、今回改めて香港は良い場所だと感じ、有難うという気持ちになった。
空港には、思ったよりも人がいた。出発ゲートでしっかりと抱き合っている若い恋人(?)たちがいて、ちょっとじんときた。自分の若い時代を思い出したが、その時以上に、今は離れたら次に会うための時間と苦労が必要になる。少しでも往来が自由になりますように。そう思った。

そして、キャセイのファーストクラスラウンジ。このラウンジが使えるのは、JALのプレミアステイタスが維持できているからだが、この状況下で移動がままならないし、更に、自由な移動ができるようになっても、あの頃の様な移動はしないと思う。その意味では、次回このラウンジを利用できる機会があるか分からない(可能性は低い)。そう思うと、これもちょっとしみじみした気分になるな。

病気が色んな意味で、生き方とか考え方を変えた。良い意味でも悪い意味でも。それを不思議に思う。ただ、人と人との関係が、しっかり維持できる社会に早く戻るように。それがいまの一番の願いだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。