東京(社内うち合わせ+大薗さんと面談)

社内の関連部門と打ち合わせ。
途中で、上海エクスプロラ代表と、中国ビジネス解説の運営に関して面談。
面談は、出雲そばを食べながら。
久々で美味しかったが、量は足りなかった。

業務時間が終わったら、早々に切り上げて横浜の実家に帰るつもりであったが、昔の上司よりお誘いがかかり、会社の近くの居酒屋(?)で会食。
喫茶店に、(内装も変えずに)強引に居酒屋提灯を掛けた店。
あまりのアンマッチさにいまひとつくつろがず。
ただ、「ここは、どんなに飲んでも3000円いかないから、心置きなく飲んでくれ!」と言うだけあって、安い+早い(恐らく電子レンジで温めるだけ)!
おまけに、腹にたまる品ばかり(たこ焼き、ピザ、コロッケ etc.)。
ここまで徹底していると、一種の潔さを感じる。
8PMになると、空席が無いほどの盛況ぶり。
眼が腫れていなかったら、飲みに転じるところであるが、残念ながら酒は殆ど飲めず。
お銚子で出てくる焼酎を、皆はストレートでぐいぐい空けており、急速なテンションで盛り上がっている。
仲間に入れないだけに、結構辛い・・・
ともあれ、感謝をした上で、9PMに一人で帰途に着く。
金曜の夜(9時)の東京駅は、酔っ払った人でいっぱい。
万歳していたり、よろよろあるいていたり・・・
これも一つの名物かな、とか思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です