外高橋の表彰式に出席・10分のスピーチ

管理委員会簡主任助理、経貿処沈処長・肖副処長、新発展第二市場Yu総経理と

予定通り、外高橋保税区・功能区域企業大会議が開催され、M&C上海が、「外高橋保税区発展の為の優秀パートナー」として表彰された。

2時間の会議で、発言者は(上海市政府副秘書長・浦東新区副書記・浦東新区区長の李氏、外高橋保税区委員会の仲副主任という幹部の方々の発言を含めて)7名。

その内、外国人の発表者は2名(日本人は1人だけ)という事で、いつもと違った雰囲気で、ちょっと緊張。

僕の出番は、外高橋保税区管理委員会副主任の総括発表の前。

表彰者発表の総まとめという位置付けで、「外高橋保税区の発展に対する提言をしてくれ」という宿題が与えられていた。
そんな訳で、ちょっと長めの時間を頂き、「国際貿易拠点としての位置付けの明確化と進化」、「政府機関・外郭企業のみならず、民間コンサルティング会社を活用した政策協議の実施(アライアンスの組成)」、「対外的な政策発表の際のアライアンス活用」といった提案をし、総括時に、副主任より、「水野より良い提言を貰った」と繰り返しお褒めを頂いたので、肩の荷がおりた。

オフィスにて賞状を持って

そんな感じで、賞状を貰い、オフィスで記念写真。

海南島焼けの黒い顔に、賞状がちょっと浮いている。
が、華南以前に上海で表彰された。
2年間の上海での努力が認められた様で、素直に嬉しい。

外高橋との連携を、色々と作ってくれた、部下の盧君にも感謝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です