ブログのモチベーション

前から書いているが、どうも最近ブログを書く事のモチベーションが下がりがちだ。
2004年11月から書き続けているが、5年にしてちょっと覚めてしまったのかな、という気もするが良く分からない。

とは言え、この5年間、ブログを書いている事で、友達ができたり、連絡が途絶えている人に会えたり、人から励ましてもらったり、思い出すと、いい事がたくさんあった。
だから、書いていてよかったと思う。

ただ、こういう心境になると、なかなか文章が浮かんでこないのは困りもの。
先日の、来料加工に関するタックスヘイブン課税の様な、仕事関係の文章は問題なく書けるのだが、生活に関しては、いまいち書く気にならない。

とは言え、そもそもブログを書き始めたのは、いつも仕事で小難しい文章を書いていてたまったフラストレーションのはけ口を求めた、というのが理由。
また、有料で原稿を書いている身としては、ブログで無料で情報提供をするのは、心理的な抵抗がある。
まあ、タックスヘイブン課税については、いつもの僕の仕事の原稿(事実を解説する)とはちょっと違って、僕の意見を発信した訳なので、この様な用途にはブログは便利だと思うのだが。

そんなこんなの悩みはあるが、やはり色々な方から読んで頂けるというのは、励みになるものだ。
何を書くかはしばし悩むとして、これからも続けてはいくつもり。
今しがた、最近感じたちょっとした事を、数回分書きためた。
ぼつぼつとアップしていこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です