深夜のATMトラブル(残高減るがお金は出ず)

広州のATMで、夜に現金を引き下ろす。
僕が口座を持っている中国銀行が見当たらなかったので、工商銀行の機械を使うと、残高は減るが、お金は出てこない。
ATMの脇に置いてある電話で状況説明。
「明日来て下さい」との回答。

翌日出直し、銀行で状況説明。
申請書を書いたり、状況説明をしたりして、一応、受理される。
後日、連絡の上処理するので、という事で待ちとなった。
結構面倒。

銀行員(若くて感じの良い男性行員)から、「これは、個人的な助言なんですが、深夜0~3時頃は、中国銀行からの情報が伝わらないケースがままあるので、この時間は中国銀行カードの使用は避けた方がいいです」との事(他行も同じ?)。
これは危険だ。

感じのよい対応が受けられてよかったが、事が起こると、外国語での対応は大変。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です