大晦日恒例の行事をしよう

大晦日だ。

とはいえ、中華圏では旧正月が主要なので、雰囲気的には穏やかな平日という感じ。
あと、年末の駆け込みのご質問が非常に多く、今日中・明日中、1月4日まで、という様なご依頼が舞い込む。

いつもは期限指定のご質問は原則ないのだが、心穏やかな気持ちで年を越したいという顧客のご希望であろう。
できるだけご期待には沿おう。
ただ、年末は政府機関に連絡が取りにくくなるので、必ずご期待に添えるとは限らないが。

今年も全力疾走の1年だった。
以前、起業した方数名に話を聞いた時、「最初の1~2年は、もう一度やれと言われてもできない」と口を揃えて言っていた。

僕の場合もまさにそうだった。
もう一度やれと言われたら、悲鳴を上げそうな16か月だった。

ただ、完全満足できる成果を上げた。

周りの方のサポートには、いつも感謝しているけれど、今日1日くらいは、「俺ってすごい!」と悦に入ろう。
自画自賛でも、そんな時も必要だ。

今日は、お酒を飲みながら遅めの昼食を取って、一年をかみしめるという、毎年恒例の行事。
香港は曇り空。
昼酒を飲んで感慨に浸るには、まさに絶好の天候だ。

大晦日の午前。

じわじわと感慨が押し寄せてきた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です