火鍋で打ち上げ

1月19日の講演会のあとは、火鍋で打ち上げをした。
香港火鍋は安くて美味しいので大好きだ。

火鍋屋の良さは庶民性だが、今回行ったのはちょっと高級感がある所。
店内はこんな感じ。

火鍋屋に行くと、必ず頼むのは魚の皮の揚げたの。
これをちょっとスープにつけて食べると美味しいのだが、ここのはちょっと上品。
もう少し、庶民的な方が美味しいのだが。

これはたれ。
しょうゆ誰に唐辛子と炒めたにんにくを入れると美味しい。

そして牛肉。

僕が一番好きなのは生根。
油揚げのボール。
たくさん頼んで、バサッと鍋に放り込む。

これをやると、あまりの荒っぽさに、周りの席の人の注目を集めるが、上品にやるよりこんな感じにした方が美味しい(と僕は思う)。

僕が好きなのは、生根・揚げ湯葉・揚げ豆腐・高野豆腐等で、これを矢継ぎ早に頼むと、中国語を知らないと誤解される(だいたい、皆な同じものだぞ!と店の人に指摘される)。
ただ、承知の上だ。
僕は豆腐系が好きだ。

そんな訳で、豆腐系をたくさん食べて、あとは出前一丁を入れて〆とする。
香港火鍋の〆は、やはり出前一丁だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です