今週末の過ごし方

残務整理も終わったし、週末はちょっとのんびりする事にした。
ただ、いつもながら、NNAの連載原稿(月曜日掲載)は書かねばならぬし、三井住友銀行の機関誌の締め切りも今週末にぶつかっている。
あと、21日の上海芙蓉会での講演のレジュメも作らなくてはいけない。
あと、週末でも、いくつか質問は頂くし。
という事で、7~8時間くらいの労働は必要なのはやむを得ない。

NNAの原稿は、東莞市の来料独資転換に関する東莞市人民政府弁公室がまとめた、政府工作会議議事録の内容。
来料加工の無償提供設備の移管に関して、少し明確な記載が行われている。
これは、東莞市では、監督期間(5年)未経過の設備のみ現物出資を認め、経過後の資産は(現物出資が認められないので)譲渡方式で移管せねばばらないが、代金の対外送金が認められない、という不思議な運用が行われているが、この矛盾をどう解決するかに付いて触れたもの。
それなりの明瞭化が行われているので意義はあるが、数点、「なんでこの部分をもう少しはっきり書かないのかなぁ」と不満に思う様な記載がなされているのはいつもながら。

三井住友銀行の機関誌は、中国における非居住者の課税。
P/E認定された場合とされない場合の納税手続をまとめたもの。

今回は、書く内容がすんなり決まったので楽だった。
書くネタがない時は、本当にプレッシャーになるので・・・

今回の悩みは芙蓉会の演目。
事務局の谷垣君より、「あまり詳しい実務に掘り下げないで、全体的な内容で。それでいて、さすが現場に強いコンサルタントだ、と思わせる様な内容にして下さい」という、かなり難しい注文をもらった。
内容を決めるのに、しばらく悩みそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です