うにしゃぶを食べる

神楽坂でうにしゃぶを食べた。
なかなか良い店で、気の利いたメニューがそろっている(品切れも多いが)。

食事の〆はうにしゃぶで、うにをとかしたスープに、刺身(たこ、白身魚等)をしゃぶしゃぶさせて食べるものだ。
思った以上に新鮮なうにが入っていて、なかなか感動ものであった。
最後は雑炊にする。

ただ、普通に寿司にしたり、そのまま食べた方が美味しいよなあ、とは思ってしまう。
昔、うにどんぶり(どんぶり飯にうにをたっぷりかけて食べる)を食べたくて仕方がなかったが、実際に食べたら、それほど感動しなかった(たまごご飯の方が美味しい気がした)のと似た感じ。

まあ、経験が大切なので、満足という事で。

これから北海道出張。

初めての北海道で、うにやいくらを食べてこよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です