コットンクラブで打合せ

日本の最終日、高田馬場で打合せがあったので、カフェコットンクラブで昼食を取りながらという事になった。

ここは、僕が大学1年の時に開店した店で、当時の早稲田には不似合いなおしゃれな店であった。
最近では、高田馬場にも洒落た店が増えてきたが。

大学時代の僕は、いつもさえない格好をしていたので(合気道に明け暮れる、男ばかりの生活だった)、1~2回しか行った事はなかった。
最初に、僕に輪をかけて服装に気を使わない合気道の先輩と、男二人で行った時は、完全に浮いていて、さすがに居心地がわるかった。

頻繁に行くようになったのは、中国研修から帰って、早稲田に住むようになってから(26~30才の頃)。
会社の後輩、近所に住んでいた大学時代の親友と、月に何度も来たものだ。

当時は地下のバーだけだったのが、1F、2Fにレストランができ規模拡大。
僕は15年ぶりくらいの訪問になる。

2Fのテラス席でパスタを食べる。
あと、当時好きだったフローズンストロベリーダイキリも頼んでみる。
当時は、花は添えられておらず、男が飲んでもそれほど恥ずかしくない外見だった気がするが・・・


最後に、昔懐かしい地下のバーを見学させてもらう。
次回はバーに来るとしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です