まっこりで誕生日を祝って頂く

まっこりのやかん

広州に到着したら、ホリデーインホテルの裏にある韓国居酒屋(かな?)に。
まっこりを会を飲む会だ。

先日、広州で飲み会を開いたのであるが、その第二弾。
韓国居酒屋にしたのは、ここのまっこりは自家製で、大変おいしいという話になったからだ。
前回の飲み会の様子が、whenever広東さんのブログ(9月2日のところ)にのっていたのであるが、今回のメンバーも概ね同じ。
数名参加できない方がいて、亀一とNACの斉藤さんが入った感じ。
幹事はやはり、広東wheneverさんがやってくれた。

まっこりはこんなやかんで出てくる。
たしかにこれは美味しいぞ。

そのまま飲む派と、スプライトで割る派に分かれていた。
確かにスプライトで割ると、酸っぱさが心地よくなるので美味しいが、カロリーが気になるのでそのまま飲んだ。
次回は、ダイエットスプライトを持っていくべきだな。


そうこうしている内に、誕生日ケーキが出てきて、皆さんに祝って頂いた。
想定していなかっただけに嬉しい。

もともとこの飲み会は、僕の知り合いの駐在員(40才独身)が、結婚はしたいが出会いがないと嘆いているので、「じゃあ、まず日本人のソサエティに入らんといかんよ。仕事外の人と知り合う飲み会を企画してもらおう!」と言って、wheneverさんに頼んだものだ。

最初は、「じゃあ既婚者の水野は参加資格ない筈だけど、発起人だから最初だけ入るね」と言っていたのだが、実際に会が開かれると、最初の趣旨とはずいぶんかけ離れて、単なる飲み会になっていた。
そんな訳で、僕も継続参加。
会の隅っこで小さくなっているどころか、誕生会までしてもらった事になるので、なんか、軒を借りて母屋を乗っ取ってしまった感じだ。

0時を回って誕生日になると、再度、スパークリングワインを抜いてもらって乾杯。
料金まで皆さんに負担してもらい、言葉もないほどだ。
次回、何らかの形でお返ししなくては。

今年の誕生日は、いろいろな方からお祝いしてもらい、大変印象に残るものになりました。
ありがとうございました!
今回参加してくれた皆様方、他の形でお祝いしてくれた方々、この場を借りて、
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です