上海で四川料理を食べる

23日に上海到着。
飛行機の場内アナウンスでは、気温は12度という事で、香港と大差ない。
寒いと嫌だなと思っていたので一安心だ。

上海に着いたら四川料理が食べたくなった。
店の名前を忘れてしまったのだが、水城路 x 仙霞路にある店だ。

口水鳥は大変おいしく、いままで食べた中でもなかなかよい。
麻婆豆腐は今一つ刺激がすくない。

ほうれん草炒めはどこで食べても同じような味なのでさておいて、卵スープは普通。

最後に頼んだ坦々麺は、美味しくなかった。
黒三娘も、全般的に美味しいのに、坦々麺がまずいが、そんな感じか。

まあ、平均点より上なのだが、美味しいものとそうでないものの差が結構ある店であった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です