日本拠点開設と思い出話

2008年9月と同じ景色を眺める

5月26日に、日本拠点開設に関する記者発表を行い、日経新聞の取材を受けた後、オフィスまで歩いて帰った。
長年の念願かなっての日本逆上陸。
感慨無量だ。

そんな事を考えながら、遠回りして歩いていたら、偶然、2008年9月(起業早々)に歩いた場所にたどりついた。
因みに、これが2008年9月の状況。顔がやつれている・・・

当時、横浜の景色を眺めて、「何時か、横浜に逆上陸するぞ」と思ったが、何分、本体の香港法人自体が、生き抜けるかどうか分からない頃だった。
横浜進出は、夢のまた夢、という状況。

それが、1年ちょっとで会社を軌道に乗せ、3年未満でみなとみらいにオフィスが持てた。
顧問先も、丸紅の子会社でやっていた時代よりも多い。

3年でここまでこれた事に、まずは満足している。
そして、この3年間、僕を支えてくれた方々、付いてきてくれた部下に、改めて感謝。

ただ、まだ中間点。
目標の30%程度の達成率。

しばし感慨に浸ったら、また、走りだす事としよう。

因みに、これは横浜のニューグランドのボールルーム。
何時か、ここで記念パーティーを開きたいものだ。

2012年に想定している、法人転換時かな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です