会社の日本語表記をどうしよう

今回日本事務所を開設し(1年後の法人転換を目標としているが)、各メディアに報道を頂いた際、「正規の日本語社名表記を決めねば」と改めて思った。

と言うのは、本社である香港の社名は、英語登記のみで漢字登記がない。
Mizuno Consultancy Holdings Ltdが登記社名だ。

そのため、日本の事務所の名称を報道頂く時、英語、カナカナ、漢字が統一できなかった。
が、やはり、水野という漢字でいきたい。

カタカナだと、有名なスポーツ用品店と紛らわしいので・・・
(海外生活16年。初対面の外国人に名前を言うと、必ず、「オー!有名なスポーツ用品と同じだ」と言われる。漢字は違うのだが」)。

あとは、「水野コンサルタンシー」でいくか、「水野コンサルティング」でいくか。
1年後の法人転換時には、嫌でも日本の社名を決めないといけないので、しばらく考えよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です