グリッシーニとアニメ展

前菜とリゾット

クライアント様から、グランドハイアットホテルのグリッシーニに招待頂いた。
グリッシーニは、今までの香港滞在で3回程度しか行った事がない。
基本的に招待頂いたものだ。
最後が2006年だったので5年ぶり。
ランチであまり食べられないが、「嬉しいなぁ」と思いながら現地到着。

注文したのは2品のコースで、海老の前菜とリゾット。
見た目も味も美味しかった。
量は少ないので、(このレストランの名称にもなっている)グリッシーニをたくさん食べる。
これがまた美味しい。

最後はカフェラテ。

グランドハイアットの隣の、香港コンベンションセンターでは、アニメ展示会が開催されている様で、すごい若者の数だ。
アニメの恰好で歩く香港人の若者たち。
実際に見てみるとすごいなあ、の一言。

そう言えば、2007年(僕がまだ丸紅の時代)に、同期から、「香港で秋葉原祭りの様な企画をやりたいので、採算を分析してくれ」と言われた事がある。
アニメ、メイド喫茶等を展示会としてやりたいという事であったが、「採算的に苦しいのでやめておけ」と言った事がある。

その企画は自然消滅した様であるが、出店候補一覧に書いてあるメイド喫茶の社名が、「メイドインジャパン」だったのだけが、妙に印象に残っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です