ランドマークで欧米風日本料理

数日前の事。
招待を受けて、香港ランドマークの5&6階にある、ZUMAという(欧米風)日本料理に行った。
2フロア使用の巨大な店で、6階がエントランス。
スタンディングのバーがあるのは、如何にも洋風。
螺旋階段を下りると食事スペースとなる。

写真には写らなかったけど、オープンキッチンがあり、この写真に写っているのと同じ大きさのカウンターがもう一つ。
横に広いテーブルスペースとなっている。

客層は、イタリアンでも食べに来るような感じ。
西洋人が多い。
東洋人は、家族連れ、カップル、友人数名と一緒、という感じで男二人連れは他に見当たらず、若干浮いてしまう。

62045_2
62045b_2

メニューは意外にも正統的なものも多い。
水菜とじゃこのサラダ温泉卵乗せと、きのこの炭火焼。

刺身盛りは、大トロ、中トロ、赤身、ヒラメ、タイ、うに等を、一人一枚づつ。
鮮度も良く、美味しかった。
最後は寿司。

創作寿司風だったので、日本人としては若干落ち着かない感があったが、味は良かった。
日本人の板前さんもいる。
行く前は、「どうせ、疑似日本料理だろう」と、創作料理嫌いの僕は思っていたが、これは良い意味で予想を外した。

ただ、40代の男数人連れ、という用途には向かないし、ましてや一人で行く店ではない。
今後、行く機会は、(僕個人としては)殆どないとは思う。
ただ、良い経験になり、楽しくはあった。

香港人や西洋人を連れて行ったら喜ぶだろうな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です