疲労困憊で上海到着

昨日の事。
朝9時~10時過ぎまで虎の門で会議。
その後、タクシーで移動し、11時東京駅発の成田エクスプレスに乗る。
ぎりぎりだー!と焦ったのであるが、10分くらい時間の余裕が有ったので、駅で弁当を物色。
あまりにものが豊富で、美味しそうなものばかりで迷いに迷ったが、かつ丼と焼き鳥を数本包んでもらい、電車で食事。
忙しい日本出張の終了だ。

電車の中では、弁当を食べて仕事せず。
成田ではラウンジで意識を失ったように30分熟睡して機内へ。
上海到着したら、マッサージを3時間。

マッサージ前までは、ここ数日の緊張とストレスで、胸が痛かったのだが、取りあえずこれはなくなった。
ただ、泥のように疲れていたので、熱燗を2合飲んでそのまま熟睡。

マッサージ3時間で200元(2,500円程度)。
日本だとこれだけ手軽にマッサージに行けないので、この安さはありがたい。

これから11月30日と12月2日のレジュメ作りを開始する必要がある。
早く体制を持ちなおさねば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です