オーダーメードのスーツ

1年ほど前の事。
とある弁護士事務所の弁護士さん達と話をしていたら、幾らのスーツを着ているか、という話になった。
3~4万円と威張って答える僕とその弁護士事務所の代表に対し、30代の人たちは、そろって10万円以上のスーツを着ている様だった。
取りあえず、「スーツの値段は関係ない!」と押し切った40代の二人であったが、その後、僕なりに反省した。

服を買うのが面倒臭くて苦痛以外の何でもない僕なので、適当にまとめ買いして終わり、という買い物であったが、独立した事でもあり、ちょっとは良い身なりをすべきであろうと思い直したのだ。
それから、(2回に分けて)ブルックスブラザーズのスーツ5着とイタリア物のジャケットを買ったらすっかり散在し、「この買い物は身の丈に合わない!」とこれまた反省。
どうしたらよかろうと周りに相談したら、オーダーメードの方が安くていいと、人から紹介された。
早速2着(とYシャツを3枚)作ってみたが、確かに、ブルックスブラザーズの半額以下だ。
体に合わせただけあって着心地もいいし、生地も選べるので手触りも良い。
すっかり気に入った。
これからはオーダーメードだ。
もっと早く気付けばよかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です