過去のブログを読んでみると

このブログを始めたのは2004年11月1日の事なので、9年間継続している事になる。
今まで日記を付けたのは、子供の頃の夏休み程度で、それ以外は書こうと思った事も無かったので、よく継続できているものである。
一定期間経過した写真は落とされてしまっているが、5年くらい前でも今と比べれば若い。
ブログに時の経過を感じる。

以前のブログをパラパラと読んでみると、比較的書きたいように書いていた。
5年前(独立後半年程度)の頃でも、結構、自由に書いている。
それと比べると、ここ1~2年は書く内容を随分自制している。
例えば、忙しい状況を書くとクライアントの方が、仕事を依頼するのをためらってしまうのではないだろうか、とか考えるし、風邪をひいたという内容でも、健康面で不安を持たれるのではないか、と考え、一度書いた原稿を破棄してしまう。
体調だけでなく、ともあれ色々な事を考えてしまうので、10回に一回くらいは、書いた原稿をボツにしている。
考え過ぎといえば考え過ぎであるが、これも年齢か。
若しくは、僕の会社も7拠点、社員も25人となった事で、企業の存続と成長を一義的に考えてしまうからか。
面白味がなくなったといえば言えるが、年齢なりの成長(?)とも言えよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です