クライアント企業様の深圳10周年記念式典で講演

クライアント企業様の深圳現地法人設立10周年記念式典で講演を行うために、東莞市長安鎮に出張した。このクライアント企業様は、僕が深圳法人設立(駐在員事務所から法人への組織変更)やビジネスプラン構築のお手伝いさせて頂いた事もあり、お声がけ頂いたもの。
中国で外資販売会社の設立が正式に認められたのは2004年6月1日(100%外資形態は2004年12月11日)。実際の認可が進みだしたのは、それから1年程度経過しての事だったので、かなり早い段階での設立認可取得という事になる。10年前、旧正月前の同じような時期、当時は小さかった同社の駐在員事務所オフィスで、設立手続や今度のビジネスプランについて、寒さに震えながら2時間ほど打ち合わせをしたことを思い出す。それから10年で、深圳・東莞拠点は、設立当時は予想もしなかったほど立派になった。こんな形で記念講演を依頼されるのは、自分の記憶ともオーバーラップして大変うれしい。

講師紹介
講演者の紹介
講演会場
講演会場

夜の式典にも参加したいところであったが、翌日の便で日本移動であり、残念ながら講演が終わるとすぐに香港へ移動した。
10周年おめでとうございます。
益々のご発展を祈念しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です