ステップワン1改定原稿完成の軽いお祝い

急性胃腸炎になる前のこと。
先のブログにも書いたが、今年改定予定の書籍(ステップワン1、2と増値税本)の内、まずステップワン1の作業を終わらせた。ステップワンを出版したのは2015年の事になるが、それから、流通税統合(営業税廃止)が実施され、更に、今回増値税率も変更された。オフショア取引などの外貨管理も変わったし、PE認定ルールも変わった。各種の制度変更が有ったために、作業は思ったよりも大変だった。
中国の法制度・実務環境の変更は早いので、本来であれば、毎年、書籍は改定した方が良い。ただ、過去に出版した本は数多いので、それを毎年改定する事はできないという労力的な理由。そして、毎年改定すれば、その本自体の販売数は落ちるので、価格を引き上げないといけない(今の価格で出すと、制作コストが回収できない)という問題もある。理想と現実のはざまで、できる限りのことをやろう、としているのが現状。

それはさておき、オフィスで作業を終わらせたので、オフィスの下のレストラン(ランドマークタワーの5階)に杉山君を誘って、ささやかなお祝い。

嬉しい事が有ったら、その都度喜んでおこうという事で・・・
そして、このあと身体が悲鳴を上げてしまったという訳です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です