神戸中華街で四川料理を食べる

神戸2日目。昼食に辛い物が食べたくなり、中華街に行く。先月早々、社員旅行で長崎に行ったおり、中華街をぶらついたので、馴染みのある横浜中華街に加えて、日本三大中華街を制覇した事になる(長崎は店に入っていないので、制覇していないか!)。

ともあれ、辛い物が食べたいと、四川料理屋に入り、食べたかった辣子鸡丁に加え、麻婆豆腐とチャーハンを食べる(食べきれなかったが)。


本格的ではなかったが、辛さはなかなかで、店の方の勧めに従い、大辛ではなく中辛にしたが、十分な辛さであった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です