中国入国規制緩和

明々後日に香港に移動。もう少しだ。不思議なもので、精神的には安定してきた。やはり、仕事場にいないストレスというのが有ったのであろう。そして、10月下旬に上海移動する。上海居住の開始だ。
ということで、久々の渡航準備で慌ただしい状況だが、以下の通知が公布された。中国に戻れずに困っている人が多いようで、ご相談も多々頂くが、これで状況が改善すると思われる。

中国外交部・国家移民管理局から、以下の公告が公布された。内容は、以下の通り。
1)2020年9月28日0時より、有効な居留許可証(就労類、私的事務類、家族居住類)を持つ外国人の入国を許可する。新たに、入国用のビザを申請する必要はない。
2)居留許可証の期限が切れているが、中国訪問の目的が変わらない場合、期限切れの居留許可と関連書類を持って、中国大使館・領事館で
相応のビザを取得すれば入国が認められる。
3)2020年3月26日の公告で定めた、その他の措置は継続する。

――――――――――
中华人民共和国外交部、国家移民管理局 《关于允许持三类有效居留许可外国人入境的公告》

根据当前新冠肺炎疫情形势及防控需要,现对2020年3月26日外交部、国家移民管理局联合发布的《关于暂时停止持有效中国签证、居留许可外国人入境的公告》部分措施调整如下:

  自2020年9月28日0时起,允许持有效中国工作类、私人事务类和团聚类居留许可的外国人入境,相关人员无需重新申办签证。如外国人持有的上述三类居留许可于2020年3月28日0时后过期,持有人在来华事由不变的情况下,可凭过期居留许可和有关材料向中国驻外使领馆申办相应签证入境。上述人员需严格遵守中方防疫管理规定。

  3月26日公告其他措施继续实施。中方将在确保防疫安全前提下,逐步有序恢复中外人员往来。

  特此公告。

中华人民共和国外交部
国家移民管理局
2020年9月23日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です