胡同とペニンシュラホテルフェリックスバー

10月15日のクライアント様との会食は胡同だった。
シグナル8でキャンセルになった宴席の仕切り直しで、場所も、日本料理から四川料理に変更。数日前からの麻婆豆腐熱は、シグナル8の日に昼・夜麻婆豆腐を食べた事で(但し、レトルト)収まってはいるのだが、このレストランは、香港滞在中に、是非、行っておきたい。

人気店だが、時節柄空いており、前日の予約で、窓際の席が取れた。これは嬉しい。先ずは、蒜泥白肉と海鮮春巻き。

そして、辣子鸡と天津風肉まん。

そして、白菜ハムの料理と麻婆豆腐。彩が美しい料理が並んだ。そして、蒜泥白肉と辣子鸡が、特に美味しい。

麻婆豆腐は、自分の中のイメージがちょっと違っていて(俏江南の麻婆豆腐と記憶が入違っていた模様)、もう少し痺れが欲しいと思ったのだが、美味しい事は確かだ。

そして、ペニンシュラホテルのフェリックスバーで、軽く飲んで散会。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です