香港・櫓杏で社内会食

部下の水嶋さん・仲川さんを誘って、会食に行く。8月間も香港不在であったが、拠点を守ってくれたお礼だ。場所は、彼女たちに決めてもらった結果、櫓杏という店に。isquareの28階。

僕は、初めて行く店だが、評判良いらしい。そして、眺めが良い。それなりの値段がするが、ほぼ満席で、客は、殆ど香港人。価格が高い店は、どうしても日本人比率が落ちる(香港人比率が上がる)。寂しいが、これも時代か。

まずは、刺身の盛り合わせ。これでHK$900(12,000円程度)。今日は、感謝の気持ちなので、取りあえず、値段は気にせず注文しようと決めていた。鮮度よく、美味しい刺身だ。

そして、熊本牛の牛かつと、サーロインステーキのどちらにするかと聞くと、決めきれないというので、両方頼むことにする。

そして、サラダ、先ほどの刺身森の海老の頭を焼いてもらったもの、天ぷら盛り合わせ。

実は、生牡蠣を頼むつもりが、注文を忘れていた。そして、出汁巻き卵は、注文を忘れられていた。ただ、分量的に、それら無しで丁度良い。忘れることにする。

〆の焼き飯と、鯛茶漬け。僕は、焼き飯の方を食べた(鯛茶漬けは食べず)。料理は、全般的に美味しく、頼んだ日本酒も良かった(知らない銘柄だったが、山形産で旨い)。そして、高級感あり、雰囲気が良い。

香港にこのまま滞在するなら、また行きたい店だが、さて、次は、来年になるのか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です