香港・隔離10日目の検査

香港では、隔離10日目に、再度、PCR検査を受けなければならない。自宅から指定病院まで、採取した唾液を運ぶ必要があるのだが、自分自身は、当然、隔離場所(自宅)を離れることはできない。ただ、ここら辺のケアは、しっかりとされている。

入国時に配られる資料に、ピックアップサービス代行会社の紹介(3社)が有り、その1社を使った。まず、インターネットでURL(https://www.gogox.com/hk/covid-19-testing-en/)をクリックすると、電話番号と指定日の入力欄がある。

入力すると、次のページで、Emailアドレス、氏名、身分証番号、住所を打ち込み、クレジットカードでHK$100(1,400円程度)を支払うと、申し込みは完了だ。非常に簡単。
数分後に、確認のEmailが来て、申込者の情報確認とガイダンス(朝8時~午後3時の間に取りに行くが、直前に電話をするという案内)が行われる。あとは、当日まで待っていればよい。、

具体的な時間指定はできないので、朝8時前には唾液採取し待機する。僕の場合は、8時半に電話が来て、これから取りに行っても良いかと聞かれた。OKすると、10分後に到着するので、ドアの外にサンプルを出しておくように言われ、その通りにすると、順調に回収され、運搬完了。
全てのおいてシステマチック。香港、なかなかたいしたものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です