モスのレタスバーガー

糖質制限は引き続き継続中。というか、既に制限しているという意識は無くなっており、普通の食生活になっている。
糖質を全くとらない訳ではなく、朝、昼は、四分の一合程度のご飯は食べる。夜は主食は食べない。ビールと日本酒は極力飲まず、焼酎を飲む、という感じの食生活。
そんなある日、ハンバーガーが食べたくなったが、「モスにレタスバーガーが有ったな」という事を思い出す。バンズの代わりに、レタスを大量に使用したものだ。

早速注文するが(フィレオフィッシュ)美味い。もう、パンは要らないと考えるほどの完成度だ。考えた人はえらいな。

そんな感想をFacebookに書いたら、色々なリアクションが有った。
モスバーガーは、中国本土では、まず厦門で展開していたので、面白いな(なぜ厦門なんだろう)と思っていたが、台湾展開の延長線上だと分かって腑に落ちたり。また、1990年代に、確か上海でモスバーガー食べたよな(豫園付近で)、と思っていたら、1994年に一度進出して、3年で撤退していたのが確認できたり。更に、「そうすると、時期があわないな?」と思っていたら、撤退後のパクリ店だったことが分かって、更に驚いたり。
そんな感じで、一つのバーガーで、色々な展開が有ったものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です