上海散歩と久々の浦東

先週末(日曜日)、昼にうに丼を食べすぎた後、散歩に出かけた。土鍋で一合のご飯を炊き、ほとんど全部食べてしまったので過剰満腹。明らかに食べすぎだ。その後、執筆をしようかと思ったが、全く頭が働かない。そんな訳で、少しでも運動せねばと、散歩に出かけたという次第。最初1時間は散歩。大体1万歩になったところで、乗り捨て自転車に切り替えて、合計3時間半、あちらこちらを回った。

回ったのは、昔住んでいた、清渓路・紅古路あたり。この辺りは緑が多くて風情が有る。

これが2011年頃に住んでいたマンションだが、6,500元で借りていたというのは、今では信じられない。今のレートだと13万円。当時のレートで10万円くらいか。今借りたらどの程度だろう。今僕が住んでいるマンションが18,000元なので、これよりは高い筈。2万~2.5万元程度だろうか。となると、今の為替レートでは50万円になってしまう。上海も、過去15年程度の家賃の値上がりがすごいし、日本円のレートがちょっと行き過ぎだ。

そして昨日(火曜日)、仕事で外高橋保税区の税務局を訪問した。下の写真は、シェラトンホテルと外高橋大厦。

これは税務局の中。予約してあったので待つ必要なし。15分程度の手続時間。浦東訪問は、本当に久しぶりなので、こんな感じで、保税区の税務局に行くのだけでも、少し楽しかった。

ビルの1階のスターバックスは、まだ店内利用不可で、デリバリーのみ。ちょっと寂しいものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。