香港⇒上海(上海出張)

昨日は、疲れもあり執筆意欲が湧かず、原稿を書くのが嫌で仕方が無かったが、華南シフトの締め切りの為、落とすわけにはいかず、夜11時より原稿を書き始める。

全然、気合が入らないだけでなく、元々の企画が変わってしまった(マカオ貿易投資促進局・局長との対談が1ヶ月延び、急遽、深セン大工業区の紹介になった)ので、更に、書きにくい。

それでも、見開き2ページ分(2000字)書かなくてはならないので、うなりながら午前1時までかけて、やっと書き上げた。

今日は、12時発のフライトで上海出張。

家を9時に出て、一旦会社に寄り、会議資料を整理してから空港に向かう。

空港はそれ程込んでおらず、あっさりチェックインできた。1時間半前にゲートに到着してしまったので、暇で仕方が無い。スターバックスでコーヒーを買って、のんびりと飲みながら書類を読む。今回の出張は、コンサルティング関係ではなく、2005年度の予算説明が主目的。

発表用の資料を金曜日に作成。簡単な計数表2枚だけの資料だが、これをもとに、ぶっつけ本番で発表しようと思っていたが、空港で会議の時間割を良く見てみると、発表時間が1時間15分もある。コンサルティング関係であれば3時間でも4時間でも話せるが、予算説明で1時間15分というのはかなりきつい。話す事あるかなぁ、といささか心配ではある。

ともあれ、上海到着。夕刻には、新天地でイタリアンを食べる。

実は新天地で食事をするのは2回目なので、なかなか目新しい。入ったイタリアンは、料金は香港並みであるが、雰囲気、料理共に満足。大変楽しく会食をする。

その後、虹橋路のバーへ行き、カクテルを飲む。

ともあれ、楽しくゆったりと過ごした上海初日。明日は朝から会議なので、ちょっと気合を入れねば。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です