香港(清明節で休み)

昨日働いたと思ったら、今日は清明節で休日。

朝目がさめると9時。軽くE-mailの整理をして、香港ポストの連載(中国コンサルタントのできるまで)に添える近況報告を書いたら昼になった。

午後は何をしようか悩んだが、とりあえず、体を動かしてみることにする。最近、執筆意欲が減退しており、いけないなぁ(「初めての中国ビジネス」の改訂作業は、もう取り掛からないといけないんだけどなぁ)と反省するが、とりあえず開き直り、ジムに行に行くことにする。

スカッシュを1時間して、ランニングを7KM。スカッシュは、香港に来てから、たまにやるようになったが、大変面白い。1時間ボールを追い掛け回して、無邪気に楽しむ。

ここ数年、体力(特に筋力)の衰えが顕著で、少年サッカーではすぐにふくらはぎがつりそうになるし、ふざけて(昔やっていた)合気道の投げのふりをすると、脇がつりかかる。

昔、盛んに筋トレをやっていたときのイメージがあるだけに、つい、体に負荷がかかるようなまねをしがちで、余計始末が悪い。この数年間、何度か筋トレしようと思い立つが、ぜんぜん習慣にならない。そこで、なるべく、習慣になるような方法で筋トレを再開しようと思い、1ヶ月前から新しい方法を開始した。つまり、日常生活で、筋トレのことを思い立ったら、すぐに腕立て、スクワット、腹筋などをするという方法。

ボーっとしているときなどは、意外に筋トレのことを思いつくので、結構効果がある。あと、オフィスに給水機があり、この水タンク(18リットル)がいつも空になっているので、この交換を積極的にかってでることにする。丁度よい重さなので、筋トレにはなるし、親切な人間だと思われるので、一石二鳥である。

ジムが終わると、既に夕刻。小さい生ビールを1杯飲んだら、簡単に酔っ払う。

今日は、ほとんど仕事をせずに終わった一日であった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です