香港(中国コンサルタントが出来るまで掲載開始!)

先週は、20〜21日にかけて恵州(デジタル工業園)・広州・深セン(華南城)を訪問したので、この事を先に書かなければならないのであるが、全くブログを更新する時間がなくドタバタしていた。
最近の亀一人気に不安を覚える谷垣君は、「亀一の写真がトップになるように、わざと更新しないんじゃないですか!?」とか聞いて来るが、それは考えすぎ。
出歩きすぎて(出張しすぎて)業務を処理する時間がなくなってしまったというのが正解。
今週は出張を控えよう。
恵州・深セン、特に華南城の状況は、明日バックデートでアップする事として、今日はちょっと宣伝。


(トップページの下の方・「春風得意」の上に有るので、実は僕も暫く気付いていなかったのであるが)僕の半生記エッセイ「中国コンサルタントの出来るまで」の掲載が、既に始まっています!
毎日更新です。無料閲覧できるのは10日分らしいのでお見逃しなく!
ビジネス会員・携帯会員(携帯会員何ぞやを僕は理解していないのであるが)は、全部のバックナンバーが見られる模様。
因みに、このエッセイは、以下の様な内容。
第一章:福州実務研修編
1989年〜90年にかけて福建省・福州で実務研修をした時の思い出。
まだ不便だった頃の福州でひどい目にあったり、水産関係の仕事で悪戦苦闘したり、同僚や取引先の人たちに助けられたりといった、忘れられない福州時代の記録。

第二章:大学時代の旅行・台湾語学研修編
最初の中国訪問は1985年。言葉も出来ない状態で、1ヶ月の珍道中。
7KG痩せて帰った、大変な旅行の思い出と語学研修時代。

第三章〜第五章:経理部に配属されて帰国。その後、香港に赴任し、コンサルティング業務を始めるまでの記録。

このエッセイは、現在、香港ポストに連載中(第二章が始まったところ)なので、この連載を追い抜かないように、インターバルを置いて掲載する予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です