香港(出張準備で更新が遅れに遅れ・・・)

=日本出張の関係で、更新が随分遅れてしまいました!すみません=

来週は日本出張。
特に、月曜日は、午前(日中投資促進機構主催)、午後(NNA主催)共に講演会なので、準備にあたふたする数日間であった。
NNAの講演会では、主催者の依頼に応じて商業企業の現状・手続等を解説する事になったが、ブログでも「しっかりした資料を準備する」と書いたため、それなりのものを作らなくてはならない。
プレッシャーで却って筆が進まずあせる。

出張前の残務整理に追われた事もあり、作成が遅れに遅れたが、ともあれ、昨日夜10時半迄残業して、やっと完成させる。
着任したての水本君には、「先に帰っていいよ」と言ったのであるが、気を遣って彼も同じ時間まで仕事をしている。
なれない環境の為、へろへろになっている感があるので、倒れない事を心の中で祈りつつ、せっかくなので、業務終了後、残業流れの焼き鳥屋に付き合わせる(既に、フードコートでドリアを食べた彼にとっては、いい迷惑だったかもしれない)。
0時半まで夕食、兼酒。


NNAのセミナー用の資料は、まずまずのボリュームになったので、これにもう少し手を加えて、「外資商業企業設立マニュアル」をつくろう。
これは、会員企業の方々に配信予定。
因みに、資料の中で外資商業企業の設立実績をピックアップしたのであるが、商務部の発表では、昨年10月時点で、新規設立に関する申請件数約1000件(内、認可実績は独資約335件。合資約15件)、保税区企業の経営範囲の拡大に関する申請件数約50件(内、認可実績は30件)との事。
10月以降、うちの会社も、上海・広州・青島で保税区法人の営業範囲の追加(国内販売権の獲得)を行っている状況を鑑みれば、保税区企業の認可実績は、この数字よりも、かなり増加していると推測される。
今年の3月1日からの地方政府に対する認可権限委譲の段取りは整ったということか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です